「駑馬十駕」 IT系情報を中心に調べた事をコツコツ綴っています。

サクラエディタを起動したら「エディタ間の対話に失敗しました。権限レベルの異なるエディタが既に起動している可能性があります」というダイアログが表示されました。
サクラエディタ 「エディタ間の対話に失敗しました。権限レベルの異なるエディタが既に起動している可能性があります。」
<環境>
OS:Windows7 Professional Service Pack 1
システム:64bit
サクラエディタ:Ver. 2.0.5.0

<対処内容>
1.一旦、サクラエディタを終了します。
2.タスクマネージャーを起動し、「プロセス」タブを開き、サクラエディタのプロセスが起動していないか確認します。
3.「sakura.exe *32」というプロセスがあったらプロセスを終了させます。
4.再度、サクラエディタを起動して上記エラーが発生しなければ対処完了です。

<考えられる原因>
「アタッシェケース」という暗号化のフリーソフトをインストール直後にも同様のダイアログが表示されました。アプリの相性問題という可能性もあります。

Ads by Google

サクラエディタで「エディタ間の対話に失敗しました。権限レベルの異なるエディタが既に起動している可能性があります。」というダイアログが表示。」に2件のコメント

  1. ひげたろう より:

    最近同様の事が良く発生します。
    当方の環境(Windows7-64bit)での原因は次のようなパターンで起動した場合です。
    1.管理者権限にて起動された別アプリケーション(IDE環境等)よりsakuraエディタを起動する。
    2.他の管理者権限にて動作していないアプリケーションにて、sakuraエディタを起動する。
    この2の時に、上記エラーが発生します。
    1-2の順番を逆にしても同様です。

    解決方法は記載されている通り、いったんsakuraエディタを開放するしかないようですので
    開放後に、再度起動しております。

    • admin より:

      ひげたろう様。
      コメントありがとうございます。
      頻繁に発生すると毎回開放するのも面倒ですよね。
      当方では、フリーソフト削除後は該当メッセージは今のところ出力されてないです。
      早期解決願ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">