「駑馬十駕」 IT系情報を中心に調べた事をコツコツ綴っています。

デジカメ写真などの画像データには撮影日や撮影時間、カメラのメーカーと機種、カメラの撮影モードや設定、GPSケータイの場合は撮影した場所の情報など「Exif情報」といわれる様々な情報が埋め込まれています。これらの情報からは個人情報が特定できるケースもあり、犯罪に利用される可能性があります。個人情報防衛のためにも、写真をネット上へ公開する場合はデジカメが埋め込んだ「Exif情報」を削除することが重要な防衛手段となります。「ExifEraser」はデジカメ画像をドラッグするだけで「Exif情報」を削除している便利なフリーソフトです。

「ExifEraser」の特徴/機能

  • Operating System:Microsoft Windows XP/2003/Vista/7
  • インストール後に作成されたデスクトップ上のアイコンへ画像データをドラッグするだけでExif情報を削除出来ます。
  • Exif情報を削除したファイルの出力先を指定しておけば、元のファイルを残したまま、Exif情報を削除したファイルを作成できます。
  • フリーソフトなので無料で利用可能です。

ExifEraserのインストール手順

  1. 以下サイトから「ExifEraser」のインストーラをダウンロードします。
    ExifEraser
  2. ダウンロードした「ExifEraserSetup.msi」ファイルをダブルクリックしてインストーラを実行します。
  3. 「次へ」ボタンを選択します。
    ExifEraser インストール手順1
  4. 「次へ」ボタンを選択します。
    ExifEraser インストール手順2
  5. 「次へ」ボタンを選択します。
    ExifEraser インストール手順3
  6. インストール終了後「閉じる」ボタンを選択すれば完了です。
    ExifEraser インストール手順4

ExifEraserの使い方

  • インストール後にデスクトップへ作成されたアイコンへ画像データをドラッグするだけで「Exif情報」が削除されます。

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">