「駑馬十駕」 IT系情報を中心に調べた事をコツコツ綴っています。

Excel:文字列置換する方法

Excel:文字列置換する方法

Excelで文字列置換する場合「SUBSTITUTE」関数か「REPLACE」関数のどちらかを使用します。但し、EXCELのREPLACE関数はJa「この指定文字列をまとめてこの文字列へ置換」というような事は出来ません。EXCELで文字列置 …

Excel:重複データを削除(除去)する方法

Excel:重複データを削除(除去)する方法

Excelで重複データを削除する方法をご紹介します。 重複データを削除するだけならExcelの標準機能で簡単に削除する事が可能です。 動作環境 Microsoft Office Professional 2013 Excelで重複データを削 …

Excel:大文字⇔小文字の変換方法

Excel:大文字⇔小文字の変換方法

Excelで英字の「大文字⇒小文字」、「小文字⇒大文字」へ変換する方法です。 小文字⇒大文字へ変換する方法 英字の小文字を大文字へ変換する場合は「UPPER」関数を使用します。 以下の例ではB2セルにある内容をC2セルへ大文字で表示していま …

CSVファイルの項目をダブルクォーテーションで囲む方法

CSVファイルの項目をダブルクォーテーションで囲む方法

CSVファイルを扱っていると項目値をダブルクォーテーションで囲まれていないケースもあり、これを項目毎にダブルクォーテーションで囲ませたい時があります。こういう場合に手っ取り早くダブルクォーテーションを付与する方法をご紹介します。基本的にはE …

Excel:シートをコピーしようとすると「移動またはコピーしようとしている数式またはシートには、移動またはコピー先のワークシートに既にある名前’xxx’が含まれています。この名前を使用しますか?」というメッセージが表示される原因

Excel:シートをコピーしようとすると「移動またはコピーしようとしている数式またはシートには、移動またはコピー先のワークシートに既にある名前’xxx’が含まれています。この名前を使用しますか?」というメッセージが表示される原因

Excelを操作しているとシートをコピーする際に「移動またはコピーしようとしている数式またはシートには、移動またはコピー先のワークシートに既にある名前’xxx’が含まれています。この名前を使用しますか?」というメッセ …

Excel:複数の条件でカウント・集計する方法

Excel:複数の条件でカウント・集計する方法

Excelで複数の条件でデータ数のカウントや集計する方法をご紹介します。 使用する関数は複数条件でのカウントならcountifs関数を、複数条件での集計ならsumifs関数を使用する事で実現出来ます。 動作環境 Microsoft Offi …

Excel:重複データをチェックする方法

Excel:重複データをチェックする方法

Excelで重複データをチェックする方法をご紹介します。 Excelで重複データをチェックする場合はifとcountifを使用する事で簡単にチェックする事が出来ます。 以下の例ではA2セル~A10セル内で重複データの有無を調べて重複データが …

Excel:1行おきに空白行を追加する方法

Excel:1行おきに空白行を追加する方法

Excelで1行おきに空白行を挿入する方法をご紹介します。 基本的に1行おきに空白行を挿入する方法としては「Ctrlキーを押下しながら1行ずつ行番号をクリックしていく方法」と「連番列を追加してソートする方法」の2通りあります。 動作環境 M …