「駑馬十駕」 IT系情報を中心に調べた事をコツコツ綴っています。

Excel:読み取り専用から編集モードへ素早く切り替える方法

Excel:読み取り専用から編集モードへ素早く切り替える方法

会社などでExcelファイルを扱っていると以前はご編集等の防止に読み取り専用で開いていて、そのまま編集したくなった時に一度ファイルを閉じて再度ファイルを開き直すという事をしてました。今となってはなんと無駄な事してたなあという感じですが、この …

Excel:文字列置換する方法

Excel:文字列置換する方法

Excelで文字列置換する場合「SUBSTITUTE」関数か「REPLACE」関数のどちらかを使用します。但し、EXCELのREPLACE関数はJa「この指定文字列をまとめてこの文字列へ置換」というような事は出来ません。EXCELで文字列置 …

Excel:重複データを削除(除去)する方法

Excel:重複データを削除(除去)する方法

Excelで重複データを削除する方法をご紹介します。 重複データを削除するだけならExcelの標準機能で簡単に削除する事が可能です。 動作環境 Microsoft Office Professional 2013 Excelで重複データを削 …

Excel:大文字⇔小文字の変換方法

Excel:大文字⇔小文字の変換方法

Excelで英字の「大文字⇒小文字」、「小文字⇒大文字」へ変換する方法です。 小文字⇒大文字へ変換する方法 英字の小文字を大文字へ変換する場合は「UPPER」関数を使用します。 以下の例ではB2セルにある内容をC2セルへ大文字で表示していま …

CSVファイルの項目をダブルクォーテーションで囲む方法

CSVファイルの項目をダブルクォーテーションで囲む方法

CSVファイルを扱っていると項目値をダブルクォーテーションで囲まれていないケースもあり、これを項目毎にダブルクォーテーションで囲ませたい時があります。こういう場合に手っ取り早くダブルクォーテーションを付与する方法をご紹介します。基本的にはE …

Excel:シートをコピーしようとすると「移動またはコピーしようとしている数式またはシートには、移動またはコピー先のワークシートに既にある名前’xxx’が含まれています。この名前を使用しますか?」というメッセージが表示される原因

Excel:シートをコピーしようとすると「移動またはコピーしようとしている数式またはシートには、移動またはコピー先のワークシートに既にある名前’xxx’が含まれています。この名前を使用しますか?」というメッセージが表示される原因

Excelを操作しているとシートをコピーする際に「移動またはコピーしようとしている数式またはシートには、移動またはコピー先のワークシートに既にある名前’xxx’が含まれています。この名前を使用しますか?」というメッセ …

Excel:複数の条件でカウント・集計する方法

Excel:複数の条件でカウント・集計する方法

Excelで複数の条件でデータ数のカウントや集計する方法をご紹介します。 使用する関数は複数条件でのカウントならcountifs関数を、複数条件での集計ならsumifs関数を使用する事で実現出来ます。 動作環境 Microsoft Offi …

Excel:重複データをチェックする方法

Excel:重複データをチェックする方法

Excelで重複データをチェックする方法をご紹介します。 Excelで重複データをチェックする場合はifとcountifを使用する事で簡単にチェックする事が出来ます。 以下の例ではA2セル~A10セル内で重複データの有無を調べて重複データが …