「駑馬十駕」 IT系情報を中心に調べた事をコツコツ綴っています。

Javaでのプロパティファイルから値を取得するソース例をご紹介します。
Javaでプロパティファイルを読み込む場合は「ResourceBundle」クラスや「Properties」クラスを使用します。

プロパティファイル

    プロパティファイルはクラスパスへ追加する為、srcディレクトリ直下へ作成します。
    プロパティファイルの作成

Javaソース

    通常業務ではプロパティファイルの読み込みはUtilクラスやConfigクラスを作成する事が多いと思うのでここではプロパティファイルのキーをenumクラスへ定義して取得する処理にしています。

JUnitサンプル

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">