「駑馬十駕」 IT系情報を中心に調べた事をコツコツ綴っています。

ついに任天堂の著作物がYouTubeに投稿されている動画の広告収益から動画投稿者に分配される「Nintendo Creators Program」のベータサービスが開始されました。
既にプロゲーマーという職業があり、YouTubeでゲームプレイ動画で生活費を稼いでおられる方はいましたが、前者は非常に限られた人だけのもので後者はグレーゾーンです。
しかし、これからは普通の人がより堂々とゲームプレイ動画をアップすることが可能となります。
こんな時代が来るなんて少し前なら考えられませんでした。

YouTubeと言えば娯楽の話題だけではなく、国際情勢の話題でも毎日のように名前を聞きます。
世界的な事件はあますことなくYouTubeに動画が投稿され、最近ではイスラム国などのテ○リストまでもがYouTubeを利用しているくらいです。

ゲームプレイで生活費稼ぎたい人からテ○リストまで活用するYouTubeはまさに人類のインフラです。
Google検索などと同様にインターネット使用者には、必須ツールになっていなあと思う今日この頃です。

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">