「駑馬十駕」 IT系情報を中心に調べた事をコツコツ綴っています。

TeraTerm用のマクロファイル「**.ttl」ファイルを実行すると「無効なホスト」と表示された場合の対処方法についてメモしておきます。

事象

    「**.ttl」ファイルをダブルクリックして実行する以下の様に「無効なホスト」と表示される。
    ttl実行後に「無効なホスト」と表示される

原因

    ttlファイルに紐付いている実行ファイルへTeraTerm起動用の「ttermpro.exe」が指定されている。

対応方法

ttlファイル用の実行ファイルを「ttpmacro.exe」へ変更します。

  1. 実行したいttlを右クリックして「プログラムから開く」⇒「既定のプラグラムを選択」を選択します。
    ttl実行後に「無効なホスト」と表示される_2
  2. 「参照」ボタンを選択してTeraTermのインストールフォルダ内にある「ttpmacro.exe」を選択します。
    ttl実行後に「無効なホスト」と表示される_3
  3. 後は「OK」ボタンを選択すれば「ttpmacro.exe」でttlファイルが実行されるようになります。

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">