「駑馬十駕」 IT系情報を中心に調べた事をコツコツ綴っています。

JBossのインストール手順をメモしておきます。
今回は諸事情により、少し古いバージョンのJBoss4.2.3 GAをインストールします。

環境

  • Windows7 Home Premium 32bit版
  • Eclipse Pleiades All in One 4.2.2a.v20130303 32bit版
  • Java:jdk1.8.0_73

JBoss4.2.3のダウンロード手順

  1. JBoss CommunityサイトへアクセスしてVersion=4.2.3欄にある「Download」をクリックします。
    ⇒JBoss Communityサイト
    jbossのダウンロード手順_1
  2. 「jboss-4.2.3.GA.zip」のリンクをクリックするとダウンロードが開始されます。
    jbossのダウンロード手順_2

JBoss4.2.3のインストール手順

  1. ダウンロードした「jboss-4.2.3.GA.zip」を解凍し、任意のフォルダへ配置します。今回はEclipse Pleiadesがある「C:\pleiades\jboss」へ配置します。
  2. 配置が完了したら次に環境変数の設定を行います。Windowsメニューのコンピューターを右クリックし「プロパティ」を選択します。
  3. システムのプロパティ画面で「環境変数」を選択します。
    jbossのインストール手順_1
  4. 環境変数に「JBOSS_HOME」が存在しなければ新規作成し、以下の様に設定します。
    jbossのインストール手順_2
  5. 「Path」環境変数の末尾へ「C:\pleiades\jboss\jboss-4.2.3.GA\bin;」を追記します。
    jbossのインストール手順_3
  6. 最後にコマンドプロンプトを起動して「set JBOSS_HOME」とすれば設定完了です。
    jbossのインストール手順_4

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">