「駑馬十駕」 IT系情報を中心に調べた事をコツコツ綴っています。

Excelで文章作成中にオブジェクト内の文字列へ取消線を引く方法をご紹介します。

動作環境

    Microsoft Office Professional 2013

オブジェクト内の文章に取消線を引く方法

  1. 今回は下記オレンジ枠内のオブジェクトの文字列へ取消線を引いてみます。
    オブジェクト内の文章に取消線を引く方法_1
  2. まずオブジェクトを選択し、取消線を引きたい文字列を範囲選択します。
    オブジェクト内の文章に取消線を引く方法_2
  3. ホームタブのフォント欄の右下にある矢印へカーソルを合わせてフォント設定画面を開きます。
    オブジェクト内の文章に取消線を引く方法_3
  4. フォント画面で左下にある「取り消し線」か「二重取り消し線」を選択しOKボタンを押下します。
    オブジェクト内の文章に取消線を引く方法_4
  5. これで下記の様にオブジェクト内の文章へ取消線が引かれます。
    オブジェクト内の文章に取消線を引く方法_5

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">