「駑馬十駕」 IT系情報を中心に調べた事をコツコツ綴っています。

djUnitではメソッドが呼び出された際、強制的に特定のExceptionを発生させる事も可能です。強制的にExceptionを発生させる場合には「addReturnValue」を使用します。
1点注意しておきたいのは「addReturnValue」を使用してExceptionを発生させた時はjunitで「@Test(expected = RuntimeException.class)」の様にアノテーションでは確認出来ないのでTry~catchで確認する必要があります。

Javaソース

djUnitサンプル

    以下のテストソースでは「URLEncoder」クラスの「encode」メソッドが呼び出された際に「UnsupportedEncodingException」がスローされた事を確認しています。

Ads by Google

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">