Java:ファイルをコピーする方法

JavaでファイルをコピーするにはFilesクラスのcopyメソッドで可能となります。

第一引数へコピー元のPath、第二引数へコピー先のPathを指定することで可能ですが、コピー先に既にファイルが有る場合、IOExceptionが発生するので第三引数へ「StandardCopyOption.REPLACE_EXISTING」を指定することで上書き保存も可能となります。

Files.copy(Path source, Path target, CopyOption… options)のJavaDoc

Javaソース

JUnitサンプル

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

email confirm*

post date*