Excel VBA:最新の祝日情報をExcelへ表示する方法

Excelでよく見かけるのが祝日専用のシートに祝日一覧を記載してそれをカレンダー系のシートでvlookupなどで判定して祝日なら色付けするというような方法ですが、この祝日専用シートの祝日はネットで検索した情報などをコピペなどで手動設定しているケースが多いです。

今回はボタン2つで最新の祝日情報をExcelに表示するVBAのサンプルコードをご紹介します。

最新の祝日用のCSVファイルは内閣府が公開している最新の祝日ファイルを使用します。

VBA サンプルコード「祝日CSVのダウンロード」

  • 上記で照会した内閣府の祝日CSVファイルをダウンロードするVBAコードとなります。

     

VBA サンプルコード「ダウンロードしたCSVをExcelへ表示」

  • ダウンロードしたCSVファイルを読み込んでExcelへ表示するVBAコードとなります。

実行結果例

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

email confirm*

post date*